【各種オタクに朗報】ソーシャルアプリ『Amino』

共通の興味をもつ人と話すことはとても楽しいことではないかと思います。コミュニケーションは人間にとって究極の娯楽なのではないかと、最近考えるようになっていたりするわけですが、それはさておき、今回紹介するのはアプリ『Amino』。

Screen Shot 2014-07-10 at 15.30.28

先日1.6億円を調達した運営会社Narviiが提供する、ソーシャルアプリです。Twitter や Facebook などのサービスは、様々な興味関心の人が参加しており、多様性の面では大変魅力的であるともいえるのかもしれませんが、なにかに熱中している人(いわゆるオタク)にとってはもっと深〜い話がしたいと思うこともあるかと思います。2ch をはじめとするインターネット掲示板ではコアなファンによる深妙なやりとりが日夜繰り広げられるらしいのですが、どうもインターネット掲示板のデザインや機能がスマートフォンに適しているともいえません。

また、現状のインターネット掲示板は比較的閉鎖的な環境であるイメージがあるような気がします。既存ユーザーが新規ユーザーを拒絶している、といいますか。(そういえば、このまえそんな記事があった気が…。

さて、Aminoには関心ごとにわかれたコミュニティーが複数あります。アニメや美術、食、ペット、書籍など、15のコミュニティがつくられています(7/10現在)。Ben Anderson (CEO) によると、ユーザーが自由にコミュニティをつくる機能を排除することで質の高いコミュニティに絞っているといいます。むろん、ユーザーが参加すればより早く規模が膨らむのでしょうが、とりあえず今は良質のコミュニティを形成することに注力しているようです。

さらに注目すべきは、これらのコミュニティは別々のアプリとして提供されているという点です。Anime Amino や Art Amino というようにアプリをわけることで、利用者にとってもわかりやすいコミュニティをつくることに貢献しています。

熱いネタを交わし合う場として、これまでインターネット掲示板を楽しんできた人はもちろん、新参者にも気軽に参加しやすい環境ができるのではないでしょうか。

Pocket

Leave a Reply

ページの先頭へ戻る